理念

この公益財団の創立委員は1994年に、北バイエルンでドイツ人と日本人、老若男女すべからく、より自由に交流できる場所を創立したいという想いから北バイエルンの独日協会を創立しました。

(ハインツ・セービンガー北バイエルンの独日協会の創立会長)

現代の独日協会では、様々な会合、講義や文化に関する行事の計画、または大学と北バイエルンにある会社との交流を基にした活発な独日の出会いと交流を作ることであります。